八原 昌太郎ブログ お金と時間に縛られない自由な生き方を手にした八原のブログ

【2022年最新版】Amazonせどりで真贋がくる原因と対策を大暴露!

Amazon規約

Pocket

最近、Amazonの真贋調査が厳しくなってきて、よくこんな質問や相談を色んな方から受けます。

  • Amazonから真贋調査が入ってしまいアカウントが停止になってしまいました、、、」
  • Amazonの真贋調査でアカウントが停止になるケースが増えてると聞いて不安です、、、」
  • Amazonの真贋調査の対策方法を知りたい」

僕も過去にアカウント停止になりそうになったことがありましたが、その夜は心配と不安で眠れませんでした。

しかし、正しいやり方で実践していれば真贋調査はくることはなく、仮に真贋調査が来ても正しい対応をすればアカウントを再開させることができます。

今回は、真贋調査がきて悩んでる人を救いたいと思い、この疑問や解決方法を過去の成功事例を踏まえてお答えしていきます!

この記事を最後まで読むことで、「なぜ、Amazonから真贋調査がくるのか?」「どのように真贋調査に巻き込まれずAmazonせどりを実践すればいいのか?」についての事前対策もわかります。

是非、最後までご覧ください。

そもそも真贋調査ってなに?

「真贋調査」とは、Amazonが私たちセラー(出品者)に「あなたが出品している商品は本物かどうか?」を調査することです。

真贋調査が入るとどうなるの?

  • アカウント停止になる
  • 商品の出品(販売ができない)
  • 引当金が90日間引き出せない

クレジットカードで資金を回している人は、売上金を保留されるので地獄状態です。
この2〜3年で真贋調査がAmazonからくるケースが劇的に増えて、アカウントが停止になった出品者が近年増加しています。

これが原因でAmazonせどりは「稼ぎにくくなった」とか「もうダメだ」とか言われるようになり、新規参入も減ってきています。

なぜ、Amazonから真贋調査がくるのか?

Amazonから真贋調査がくる原因は3つあります。

  1. 購入者からのクレーム
  2. メーカーからの通報
  3. ランダムでピックアップ

購入者からのクレーム

まず、1つ目が購入者からのクレームです。

購入者からAmazon側に「偽物が届いた」、「商品の型番が違う」という内容で クレームが入ると出品者に真贋調査が入ることがございます。
仮に本物を売っていたとしても Amazonは顧客第一主義の会社なので 購入者の通報があれば出品者を調査します。

特に新規出品者はショップの信用残高が少ないので、Amazonから真贋調査がくるケースがよくあります。

しかし、ケースとしてはかなりレアです。

メーカーからの通報

これは海外メーカーや代理店が決まっている商品を出品していると、真贋調査が入ることがあります。

仮にあなたが代理店が決まっている商品を出品してしまうと、「あなたに当社の商品を取り扱う許可をしてないですが、本物ですか?」とメールが来るのと、メーカーや代理店が「出品の取り下げ」の要請が最初にきます。

しかし、そのメールを無視しているとメーカーや代理店がAmazonに通報して真贋調査が入ってしまいます。

私の受講生では、過去にGoproの新品を出品して上記のようなケースがありました。
Goproの新品は、タジマという会社が代理店をしており、「あなたに当社の商品を取り扱う許可をしてないので出品を今すぐ取り下げなさい」とメールがきました。
私の受講生はすぐに出品を取り下げたので、特に問題はございませんでしたが、メールを放置していると真贋調査が入る可能性があるので注意してください。

ランダムでピックアップ

次は、ランダムで出品者をピックアップして真贋調査するパターンです。
実はこのパターンが近年、非常に増加しています!

長年、Amazonを実践している人は、真贋調査が入りにくいのですが 新規でアカウントを作成した人は真贋調査が入りやすい傾向があります。私の感覚では、アカウントを作成して1年未満の人は アカウントが育っていないので真贋調査などが入りやすい

Amazonのガイドラインを守らない新規セラーが増えてきたから 新規セラーを締め出しているとも言われています

例えば、「新品未使用品を新品で出品している」、「コンディションガイドラインに違反している」、「商品説明文が不明確」などを理由でガイドラインに違反していると真贋調査がきやすいです。

真贋調査の対応と対策について

真贋調査がきて、一時的にアカウントが止まっても 適切な対応と処置をすればアカウントは再開できます!
焦らず冷静な対応をしていきましょう。

真贋調査がきたら、Amazonから下記の資料を要求されます。

  • 仕入先の領収書(請求書)
  • 業務改善計画書

仕入れ先の領収書(請求書)

基本的に、お店やネットから購入している証明として領収書(請求書)を提出すれば再開できます。
過去にレシートで審査が通ってる実績もあります。

もし、メルカリやヤフオクなどのフリマやオークションサイトで購入したケースの場合は、取引画面(名前、住所、仕入れ日、商品名、仕入れ価格、取引ID)をスクリーンショットして提出しましょう。
こちらも審査が通ってる実績があります。

業務改善計画書

また請求書を提出しても通らないケースもあります。
例えば、「代理店が決まっているメーカーの商品を出品してしまった!」とか「領収書で本当にあなたが購入したものか証明できなかった」ケースなどがあります。

その場合は、Amazonから業務改善計画書の提出が要求されます。

ちなみに業務改善計画書には下記の項目を記載する必要があります。

  1. 問題の根本原因

  2. 問題を解決するために実行した措置

  3. 今後、問題が発生しないようにするために講じる対策

この2つを提出して、偽物ではく本物であること証明することができればアカウントを再開することができます。
逆にこの2つを提出できなかった場合、アカウントが閉鎖されてしまう可能性が高まります。

真贋調査を防ぐ対策

  • 対策①真贋のきやすい商材は避ける
  • 対策②ガイドラインを守って出品する
  • 対策③領収書は必ず保管すること
  • 対策④真贋がきやすいメーカーの情報を集める

対策①真贋のきやすい商材は避ける

真贋調査を防ぐ対策としては、並行輸入品を扱わない。
そして、偽物がたくさん出回っているルイヴィトンやグッチなどのハイブランド品などは扱わないことをオススメします。

最近だと、CDやDVDなども海賊版を出品する悪質セラーもいて、CDやDVDの出品も少し厳しくなっています。

ちなみに新品商品や海外メーカー、おもちゃ、ゲームなども真贋調査がきやすいのでご注意を。

対策②ガイドラインを守って出品する

Amazonから真贋調査が入らないためにはグレーな手法は避けて、ガイドラインに基づきながら商品を出品してください。
よく新品未使用品を新品で出品しているセラーを見かけますが、新品未使用品は基本的にはほぼ新品で出さないといけません。

このようにグレーな手法で実践する人がいるから年々厳しくなってきています。

対策③領収書は必ず保管する

真贋調査が入れば必ず請求書や領収書の提出を要求されるので、普段から仕入れた商品の領収書や請求書、レシート、取引画面などはちゃんと保存しておいてください。

対策④真贋がきやすいメーカーの情報を集める

真贋がきやすいメーカーや商材もあります。
僕が知ってる範囲でこれだけあります。

  • パナソニック
  • シャープ
  • BUFFALO
  • Apple(アップル)
  • サンワダイレクト
  • タイガー
  • ZERO AUDIO
  • iDeaUSA
  • JBL
  • Canon
  • ゴーダ水処理技研
  • ゴ―プロ
  • Ledger
  • サザック
  • サンワサプライ
  • 任天堂
  • バンダイ
  • タカラトミー
  • グローバル
  • クルールラボ株式会社
  • 無印良品
  • 株式会社イーバランス
  • Flux
  • シロカ株式会社
  • グラントイーワンズ
  • 株式会社ボネックス
  • レコルト
  • フィリップス
  • 山善

上記のメーカーの商品は新品で出品したら、真贋調査来る可能性があるので気をつけてください。
最近では、中古品もくることも増えています。

出品が厳しいメーカーなどは、随時更新されていくので日々情報収集が不可欠です。
僕のオススメはセラースケット(月額4980円)で情報収集するのがオススメです。

出品制限が厳しいメーカーや商材、真贋がきたときの対処方法を過去に事例も踏まえてお知らせしてくれます。

まとめ

Amazonの真贋調査が入ったら慌てず 冷静になって請求書の提出、業務改善書の提出してください!

できるのであれば誰かに相談しながら進めていくのが気持ち的にも楽になるのでオススメです。
そのためにもコミュニティに入るなど 日々の情報収集はしっかりしておきましょう!

もし、相談に乗って欲しい場合は、下記のLINEからお問い合わせください。

Amazonせどり学習のまとめ記事

【2022年】Amazonせどりの始め方完全講義!【Amazon歴5年の僕の集大成】

「Amazonせどりの始め方を知りたい。これからAmazonせどりを頑張りたいけど、なにからすればいいかわからない。実際にどのような手順で進めたらいいかわかりません。具体的な方法を教えてほしいです!」こういった疑問に答えるために「Amazonせどりの始め方!」を初心者でも理解できるようシンプルに解説してます。
» この記事を読む