八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

生活レベルの向上を捨てよう!

コラム


Pocket

こんにちは!
八原 昌太郎です。

今日は「生活レベルの向上は捨てよう」というテーマでお話をします。

  • いい家に住みたい
  • 高級車に乗りたい
  • ブランド品の服やバックを買いたい
  • 週に3~4回外食したい

など、収入を増やし、生活レベルを向上したいという方は多いはずです。

僕も会社員時代は、いい家に住んで、好きなブランド品の服やバック、時計を買っていい暮らしをしたいと思っていました。

しかし、もしあなたが「お金の心配から開放されたい」というのであれば、収入を増やす以外にも生活レベルの向上という発想を捨て支出を減らしていくことをオススメします。

答えは簡単です。
収入が上がっても支出が増えれば、手元にお金が残らないからです。

例えば、Aさんは毎月20万円の収入で、毎月出ていくお金は5万円
一方、Bさんは毎月100万円の収入で、毎月出ていくお金は100万円

これだけを見るとBさんの方がお金が残っているように思うかもしれないですが、毎月の収入から毎月の支出を引くと、実際に手元にお金が残っているのはAさんになります。

だから収入が多いからといってお金持ちというわけではないのです。

収入が増えれば増えるほど、人間贅沢をしたくなります。

  • 家賃30万円のマンションに住んだり
  • 高級車を乗り回したり
  • 毎日のように外食したり

というように支出が自然と上がってきます。
これは人間の心理なので仕方ありませんが、これだと貯金が貯まっていかないので、いつまで経ってもお金の心配から開放されることはありません。

お金の心配から開放されるためにも、生活レベルを下げて支出を減らすということはとても大切です。

お金を残すためには「収入を増やす」+「支出を減らす」。
この両輪が必要になってきます。

だから、収入が増えたからと言って、家賃を上げたり、車を買ったり、頻繁に外食するというのは控えて、自己投資するか貯金に回していくほうがいいのです。

僕の知り合いでも、収入が一時的に増えて、生活レベルを上げてしまい、結果、生活が苦しくなるという人をたくさん見てきました。

もし、本当に欲しい物があるのであれば、最近はレンタルやリースという手段もあります。

例えば車でもレンタカーできますし、いい家も最近だとエアビーなどで安くで短期的に宿泊できたりします。

なので、一度立ち止まって、本当に必要なのか?
レンタルやリースで解決できないか?

を一度考えてみることで生活レベルの向上は防げます。
是非、生活レベルの向上を捨てて下さい。