八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

不得意な仕事を捨てて得意な仕事だけに集中してストレスなく働こう!

マインドセット

Pocket

こんにちは!
八原 昌太郎です。

あなたは不得意なものはありますか?

僕はたくさんあります。
細かな数値をエクセルにまとめるとか、ホームページや動画などの細かな修正、梱包などの軽作業、日程調整、セールスなどが苦手なのです。

おそらくあなたもきっと不得意な仕事ってあると思います。
例えば、コミュニケーションを取るのが苦手だったり、テレアポが苦手だったりだとか。

これらの不得意な仕事は、全て自分でやるのではなくて、誰か得意な人に任せるという選択肢があります。

なぜ不得意な仕事を捨てるべきなのか?
それは、不得意な仕事を続けるのはストレスもかかりますし、長く続かないからです。

仕事は楽しくないと長続きしません。
何年かけて得意にしていくというのも1つの案ですが、それだったらソコソコにしておいて得意なものを伸ばしていったほうが刃が研ぎ澄まされて他の人と差別化できますし、仕事をストレスなく長く続けることができます。

僕自身、セールスが苦手で7年ぐらいやってきていますが、普通のレベルにはなりましたが、今もあまりやりたいと思わないですし、得意ではありません。
それだったら、得意な人に任せてしまい、他の得意な仕事で生産性を上げてストレスなく働いたほうがいいですよね。

最近は、JVや外注などで仕事を色んな人に任せられる時代になりました。
この機会に不得意な仕事は捨てて、得意な仕事に集中してみる。

不得意な仕事を捨てて、得意な仕事に集中するだけで自分の刃が研ぎ澄ませて大きな武器になりますし、精神的なストレスも一切かからないので、是非この機会に不得意な仕事は捨ててください。