八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

マインドセット5.行動を変えるのではなく考え方を変えていこう

マインドセット


Pocket

ビジネスに限らず、何かに取り組むにあたって行動ばかりを変えようとする人がいますが、行動するだけでは結果は変わりません。

例えば、あなたが 「仲間に本当に人生よくなってほしい」 と本気で思っているのであれば、 「これ言ったら喜んで貰えるかな」とか 「こんなことしたら役に立ちそうだな」 という発想や思考に変わっていき、自分の成功体験や 失敗体験を仲間に積極的にシェアするという行動に変わってきます。

その行動が、仲間の結果に繋がってきます。
それに仲間に感謝されることによって 新たに情報をシェアしてくれたり 仲間から応援してくれて 自分の結果にも大きく返ってきます。

逆にあなたが 「自分だけ儲かればいいや」 と本気で思ってしまうと 「これは誰にも言わないでおこう」 という発想や思考になって 仲間に情報共有もしなくなります。 もちろん仲間の結果にも繋がらないですし 自分には、何も返ってきません。

だから、行動ではなく考え方やあり方の部分から変えていかないといけません。

ビジネスする上でスキルや技術よりも【あり方】をとても大切にしています。

あり方とは「仲間や顧客に対して本気で向き合う姿勢」だったり「仲間や顧客にこうなってほしい」という思いです。

英語でいうと【BE】です。

人としてのあり方
男としてのあり方
女としてのあり方
親父としてのあり方
母親としてのあり方
子供としてのあり方
起業家としてのあり方
講師としてあり方
生徒としてのあり方

これらを自分の軸を持って考えてほしいと思っています。

なぜ、あり方が大切かと言うと

あり方が変わると、発想が変わる。
発想が変わると、思考が変わる。
思考が変わると、行動が変わる。
行動が変わるから、結果が変わる。

からです。

このように自分が「どうありたいのか」が
発想や思考、行動へどんどんアウトプットになっていくんです。

ほとんどの人が行動【DO】を変えようとしますが

行動を変えるためには思考を変えないといけないですし
思考を変えるにはあり方を変えないといけません。

上手くいく人って「あり方」とか「思考」などコアとなる部分がしっかりしています。