八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

今日は月利100万円までの ロードマップをお話します

コラム

Pocket

今日は月利100万円までの
ロードマップをお話します。

この記事を読んでるあなたは
きっと100万円稼ぐまでの具体的な
イメージを持っていないと思うので

もし、僕が全てを失って会社員に戻ったとしたら・・・
どういう手順でビジネスを始めるか?

ここを話していこうと思います。

僕は2017年からAmazonせどりを始めてますが
当時と少し時代も変わっているので

時代は今!
という設定で話を進めていきます。

まずは、会社員に戻ったら
お金がないので不用品を
売って現金をつくります。

自分の身の回りの不用品を
メルカリやヤフオクで売りまくります。

生活に必要なモノ以外は全て売ってしまいますね。
(シンガポールで買ったロレックスの時計とかも売っちゃいます)

「売るのもったいないな」

そんなこと言っても仕方ないので
ここで全て売ってしまいます
(不用品じゃないな・・・)

ここで手にした現金と
クレジットカードを使って

まずは利益30万円を目指して
カメラ仕入れまくります。

1ヶ月で最低でも100個は売らないと
30万円達成しない計算なので
メルカリやヤフオクを使って
価格交渉や入札予約をしまくります。

単発的に利益にならない飲み会や
趣味、残業などは30万円達成するまではお預けです。

あと、土日は店舗もまわって仕入れしますね。

店舗も1日回れば
1日5~10個ぐらいは仕入れできるので
営業と一緒でとにかく数訪問します。
(暑くて回るの大変だな・・・)

でも、このやり方だけで
3ヶ月で30万円は達成しそうです。
(店舗仕入れが利益も取れて数も仕入れでき、感覚掴むにはかなり大きいです)

1度、利益30万円を達成したら
副業でも20~40万円は
コンスタントに出せるようになります。

トータルで500個販売
2~3ヶ月20~40万円を継続できれば
独立の道も見てくるので

会社を辞めて独立するまでの準備をします。

生活費全て見直して
独立に向けてできるだけ
現金を残すようにします。

独立してから利益50万円は欲しいので
最低でもクレジットカード500万円の
ショッピング枠は欲しいところです。

会社員を辞めると
クレジットカード作れないので
会社員のうちにたくさん作っておきます。

現金も手元にあった方が
資金繰りなどの安心感もあるので
200万円ぐらい手元に欲しいかな。

なので、出た利益は手をつけず
次の仕入れに投資していきます。

複利でお金をグルグル回して
資金を膨らませていきます。

・会社を辞めて食っていける確信

・現金200万円

・クレジットカード400万円分

の条件が揃ったら会社を辞めて独立します。

ここまでは半年のイメージ。

「やっと牢獄から開放される!」

ショーシャンクスの空に出てくる主人公が
脱獄したときの開放感がやってきます。
(わからない方はすいません)

会社を辞めたら
Amazonせどりに使える時間も増えるので
今までと同じやり方で
50万円の利益はいけます。

平日は時間があるので毎日店舗行きます。
ここで50~70万円は達成しているでしょう。

ここまできたら毎月の売上も
300万円以上は上がってるはずなので
日本政策金融公庫から融資を受けます。

多分、300~500万円ぐらいの融資かな。

仕入れに使えるお金も増えるので
10万円超えの商品を今まで以上に
仕入れて一気にブーストをかけます。

あと、少し自分の時間を確保したいので
外注をつかって作業は少しずつ減らしていきます。

更に、その空いた時間で
ネット仕入れに力を入れます。

毎日店舗に行くのは
流石に労働収入過ぎるので・・・

店舗仕入れからネット仕入れに
少しずつ切り替えていきます。

あと、空いた時間で
販路をもう1つ増やします。

Amazonだけで
ずっと販売していくのも
リスクがあるので

ランニングコストがかからない
ヤフオクかヤフショのどちらかをやります。

これでリスク分散されるので
少し不安も解消されますし

売り先が2つ増えることにより
アクセス数も増えるので
転換率も上がり売上と利益も上がります。

ここまできたら
70~100万円の利益は
軽く出せる感じです。

ここまで1年も
あればいけてしまいます。

更にもっと自由な時間を
確保したいので仕組みをつくります。

家賃3~5万円の安い事務所を借り
1人スタッフを雇って
自社で検品・クリーニング、出品をします。

台帳の記入とかも社長がやる仕事
ではないのでやってもらいますね。

更に仕入れも少し自動にしたいので
買取サイトをつくって

出た利益の10%ぐらいを広告費に回し
買取サイトにアクセスを集めて
お客さんから中古のカメラを買い取っていきます。

一度、取引したお客様のLINEリストが
少しずつ貯まっていくので
定期的にLINE配信して

カメラ以外の商品も買い取っていけば
安定して安く商品も仕入れできます。

ここまでくると
経費も上がってくるので

ebay輸出を絡めて消費税還付を
狙って経費や税金と相殺していきます。
(ちなみに僕は今ここをつくっているところです)

ここまで1年半~2年ぐらい。
1日1~2時間ぐらいの作業で
月に100万円利益は楽にいってると思います。

あとは、このビジネスを
今後もっと伸ばすもいいですし
他のビジネスを実践するでもいいです。

ちなみに僕はJSCに力入れたいので
Amazonせどりは、細々マイペースでやっている感じです。

一度、稼げるスキルを身につけると
何度でも収入を生み出せるのは最高です。

ここまでの力があれば
食いっぱぐれないので
本当に新時代の稼ぎ方って感じです。