八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

結果を出すには【あり方】を変えていきましょう!

コラム

Pocket

僕は、ビジネスする上でスキルや技術よりも【あり方】をとても大切にしています。

あり方とは「仲間や顧客に対して本気で向き合う姿勢」だったり、「仲間や顧客にこうなってほしい」という思いです。

  • 人としてのあり方
  • 男としてのあり方
  • 親父としてのあり方
  • 子供としてのあり方
  • 経営者としてのあり方
  • 講師としてあり方

あなたは、この◯◯としてこうありたいという思いはありますか?

なぜ、あり方が大切かと言うと

あり方が変わると、発想が変わる。
発想が変わると、思考が変わる。
思考が変わると、行動が変わる。
行動が変わるから、結果が変わる。

からです。

 

僕は、物販の講師コンサルティングをしていますが、受講生に「お金と時間に余裕を持たせて会社に縛られず自由な人生を手に入れて欲しい」というあり方があり、そのあり方から「人の人生を変えるお手伝いをしたい」という発想や思考に変わっていき、さらに手厚いサポートや一生懸命サポートするという行動になり、受講生が結果を出していきます。

これが、お金儲けのことしか考えてない講師であれば、「どうすればもっとお金を受講生から取れるだろうか?」という発想に変わっていき、値上げや追加の商品を買わせる行動に繋がり、結果お客様が逃げていきます。

 

このように自分が「どうありたいのか」が発想や思考、行動へどんどんアウトプットになっていくんです。

 

ほとんどの人が行動を変えようとします。
しかし、行動を変えるためには思考を変えないといけないですし、思考を変えるにはあり方を変えないといけません。

上手くいく人って「あり方」とか「思考」などコアとなる部分がしっかりしています。
多分、みなさんが知っているスポーツ選手や経営者もきっとそうでしょう。

もちろん僕もまだまだ未熟で100%できているわけではありません。

でも、できるだけ意識するようにしています。

テクニックは人から教えてもらうことができますが、ハートの部分は自分で鍛えていくしかないからです。

【あり方】がしっかりしていれば、あとは【継続できる力】さえあれば何やっても上手くいきます。

でも、ほとんどの人ができていないのです。。

========================
自分のことばかりしか考えていない人が多いのです
========================

だから、自分がどうありたいのか?
明確にしてみてください。

きっと人生がよくなってきますから!