八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

時間の使い方で人生が変わる

コラム

Pocket

こんにちは!八原 昌太郎です。
最近、FacebookやYoutube、Instagramを見ていると・・・

  • 月の数回の作業で◯◯万円稼げます
  • わずか◯◯日で自分の商品が毎日売れるようになる
  • たった◯◯の作業で本業の収入超えを実現可能
  • ◯◯しなくても商品が売れていく

などのキャッチコピーを目にします。
これを見てあなたはどう思いますか?

きっと「簡単そうだ」とか「楽そうだ」など思われているのではないでしょうか?

このキャッチコピーだけを見ると確かに簡単そうですよね。

「私にもできそう」と思う方もいると思います。
しかし、それはちゃんとビジネスのスキルが身に付いてからの話であって、最初から誰でも簡単にできるというわけではございません。
これからビジネスをする人は、ここを勘違いしてほしくありません。

残念ながらビジネスなので、寝ていても稼げるというのはまずありえません。
ちゃんと時間を費やしてスキルを身に付けていかないと、自分の収入を増やしていくことってできないでいんですね。

人生を変えていくということは、そんなに簡単なことではありません。
「ちょっとビジネスを頑張った」ぐらいの気持ちで取り組んでも、成果はでないのが現実なのです。

考えてみてください。
ちょっとビジネスを頑張ったぐらいで人生が変わるようでしたら、世の中の全員が会社員なんかせず自由人になっています。

だから、時間を取ってビジネスに真剣に向き合うという覚悟が必要です。

中には「時間がありません・・・」という方もよくいます。
気持ちはわかります。僕も会社員の頃は、残業ばかりしていて時間がなかったですから・・・

でも、本気で人生を変えたいのであれば、時間の使い方を変えていかないと人生は変わっていきません。

無駄な時間

  • 残業をしたり
  • TVやYoutubeを見たり
  • 友達と飲みに行ったり
  • 週末、遊びに行ったり
  • SNSを見たり

単発的に利益にならないもは一旦置いておいて、将来的に大きな利益になるものに優先順位を上げてビジネスに取り組んでいかないと人生はよくなりません。
だから、時間は自らつくっていかないといけないのです。

時間の使い方が人生を大きく変えると言われています。
これはホリエモンも講演家の鴨頭さんなどの有名な人達も同じようなことを言っています。

僕がビジネスに取り組んで結果出したときも、週末遊びに行ったり、呑みに行くのは全て辞めました。
残業もほとんどせず18時には仕事を切り上げて、ビジネスに集中して取り組んだので短期間で結果を出すことができたのです。

逆にいつも通り、残業して、週末遊びに行ったり、呑みに行ったりしていたら、きっと結果はでなかったでしょう。

だから、もしあなたがこれからビジネスに取り組んでいくのであれば、単発的に利益にならないものは全て置いておいて、将来的に大きな利益になるものに優先順位を上げてビジネスに取り組んでください。
何度も言いますが、時間の使い方が人生を変えていきます。

是非、これからビジネスをする人は、ここの本質をしっかり理解してくださいね。