八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

このままいけば年商が上がりそうです!

コラム

Pocket

こんにちは!

八原 昌太郎です!

 

昨日から一段と冷え始めましたね・・・

寒いのが苦手な僕はしばらく沖縄あたりに避難しようかなと考えています!笑

今年はコロナで旅行もいけなくてマイルもめちゃくちゃ貯まっているのでたまには出かけようかなと・・・

 

さて、話は変わりますが、今年もあと少しで終わりますね。

今年はコロナ問題で色々あり、このネット物販の世界も例年と違う傾向だったので予測が難しかったです。

本来売れる時期にあまり売れなかったり、逆に本来売れない時期にめちゃ売れたり、かなり不規則な1年でした。

 

例年でいくと12月はめちゃくちゃ売れるのですが、去年よりちょっと鈍いかなという印象。

12月1週目は販売苦戦しましたが、何とか10日過ぎた頃からボコボコ売れてきました。

 

ボーナスの力は凄過ぎです!笑

毎日30〜50万円の売上が上がっており、このままいけばいい感じに2020年締めれそうです。

来月1月に決算があるのですが、去年と比べて年商も上がって行きそうです。

 

ウチの会社も物販で販路広げたり、広告運用して買取したりと業務が増えてきたので、人の手を借りていかないと売上を上げるのが厳しくなってきました。

別に月に100万円稼ぐだけなら今のままでいいのですが、やっぱり200万、300万円と利益を積み上げて行きたいじゃないですか?

それにずっと100万円の利益で満足して偉そうにしているのも痛い人間ですしね!笑

 

今年1年で販売に関しては、仕組みや体制を整えてきたので来年度は「集客」に力を入れていきます。

僕の物販でいう集客とは、広告運用して「買取」の量を増やしていくとです。

ここに徹底的にフォーカスしていく予定です。

 

中古の場合は、1000円で買い取った商品を20000円で売るとかもあるので結構おいしんですよね。

ただ、この広告運用が中々難しい。

広告も奥が深く、広告を出したけど「問い合わせがない」「買取依頼がない」って結構あるんですよね。

毎日改善していかないといけないなので大変ですし、広告を出稿すればいいというわけでないのです。

この1年で結構お金も溶かしてきました・・・

 

それに広告費を投下していくには、毎月それなりの売れ上げを上げていかないと経費負けしてしまいます。

だから、この1年で売上を安定させるために販路を増やしてきたのですが。

 

なので、来年1年はここを徹底的に勉強していこうかなと思っています。

中古の物販やっている人でここまでできているセラーって、ほぼいないのでここができたら一気にステージが上がるような気がします。

 

来年度は広告を出して買取することを徹底的にやっていく次第です。

その前に年末商戦は徹底的に売っていきますー!