カメラ転売

会社員で年収1000万円の人と年収450万円の人の違いとは!?

Pocket

今回、お話しするのは会社員で年収1000万円の人と年収360万円の人の違いについて解説していきます。

会社員してるほとんどの人が「給料が上がらない」「収入が上がらない」という悩みを持っています。

今、会社員の平均年収は国税庁の発表によると440万円前後ぐらいとなります。

この数字を見てあなたは高いと思いましたか?それとも低いと思いましたでしょうか?

世の中のほとんどの人が年収450万円ベースと考えると、1ヶ月の給料は30万円+ボーナス100万円前後といったところでしょうか?

この30万円の給料というのは一人で生活していくには全然問題ない給与ですが、子供がいる家庭なんかは少ないですよね。

子供がいたら教育費に月10万円とかかかりますし、家や車のローンの返済だけでも月10万円ぐらいかかるので、これらのお金を給料から払っていたらお金がなくなっていきます。

 

ちなみに僕の会社員時代の年収は420万円前後ぐらいとなります。

一人で食っていく分には全然行けますが、家庭を持ったら

 

会社員やられている方って、年収中々上がらないのですよね。

 

私も会社員時代、会社から給料貰っていましたが、中々年収は上がりませんでした。

 

年に一回昇給があっても5000円~10000円上がるぐらい。

 

中にはそんなに上がらない人も多いのでしょうか?

 

自分が望む年収を貰うには一体いくらまで働かないといけないか?

 

または、一生働いても自分の希望年収貰えるかどうかもわかりません。

 

そう。

 

会社の給料に頼っているだけでは、自分の希望年収に届くのは困難なのです。

 

では、どうすればいいかと言うと「副業」することをオススメします。

 

副業といっても色々ありますよね。

 

居酒屋やイベントスタッフのバイト

データ入力等の軽作業のバイト

FX等の投資系の副業

 

色々ありますが、オススメなのがネットビジネス型の副業です。

 

ネットビジネスは在宅でお金を稼ぐことが可能

 

ネットビジネスとは、アフィリエイト、転売ビジネス(せどり)、Youtuber等のインターネットを使ってするビジネスです。

 

ネットビジネスは、自分の頑張りが結果に反映されやすいので、副業で5~10万稼ぐのは簡単です。

 

ただ、もちろんそれに見合った行動をしっかりしないといけませんよ。

 

一ヶ月で副業で10万円稼いだだけでも、年収で120万円アップです。

 

会社員で年収120万あげるとなったら、一体何年かかることやら

 

これがアルバイトで月10万円稼ごうとなったら、毎日会社を早く切り上げてバイト先にいき終電間際まで働く日を続けないといけません。

 

肉体的にも精神的にも厳しいので長続きしないです。

 

ただ、ネットビジネスの世界では、少ない時間で短期間でお金を稼ぐことができます。

 

しかも完全在宅でパソコンとネット環境さえあればできます。

 

最初の初期費用もほとんどかからないので気軽に始めることが可能です。

 

私がやっているカメラ転売であれば、慣れてくると1日1時間ぐらいの作業で月30万円稼ぐということも可能です。

 

副業で月30万円稼ぐと年収360万円アップです。

 

年収360万もアップすれば、今の生活よりだいぶいい生活できると思いませんか?

 

ネットビジネスと言っても、アフィリエイト、転売ビジネス(せどり)、Youtuber等ありますが

 

その中でも副業で速く結果を出せるのは転売ビジネスがオススメです。

 

 

 

 

関連記事

  1. カメラ転売で月収30万円稼ぐ行動量とは・・・
  2. 転売ビジネスで脱サラして自由になるには!
  3. 受講生が100万円を達成しました!
  4. カメラ転売でレンズフィルターが外れない場合の対処法
  5. 最短最速で脱サラしたいのであれば中古カメラの転売をしましょう!
  6. 物販・せどり入門講座②具体的な流れと王道のビジネスモデルを紹介
  7. カメラ転売で元箱がない中古カメラを梱包する方法
  8. カメラ転売!店舗仕入れで相場より高く売るコツ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP