マインドセット

モチベーションを保つための5つのコツ

Pocket

最近よく受講生さんから、こんな質問を頂きます。

「八原さんは、どうやってモチベーションを継続されているのですか?」

この質問をする背景としては

  • 中々結果が出ない
  • 疲れてきた
  • 思うように進捗が進まない
  • 飽きてしまった
  • ここ数ヶ月横ばいで数字が伸びていない

など、こんな悩みがあるのかなと思います。

 

僕は、日々ビジネスしている中でモチベーションが下がるということは、ほとんどないですが、もちろん人間なので下がることもあります。

しかし、モチベーション下がるときは一時的なものであって、1〜2日で復活します。

では、どうやってモチベーションを保っているか?ということを今回お伝えしていきます。

夢や目標を明確にする

まず最初にお伝えするのは、自分の夢や目標を明確にするということです。

「夢や目標があります」という人もいますが、聞いてみると結構ボヤっとしている人が多いです。

  • 会社を辞めて独立したい
  • 副業で30万円を稼ぎたい
  • 自由な人生を手にしたい

等、確かに目標や夢があるのですが期日が決まっていない。

達成したか?達成していないか?を判断できる目標設定ではない場合があります。

 

僕も会社員時代は、副業でお金を稼ぎたいという目標はありましたが期日が全然決まっていませんでした。

だから、「〇〇までに〇〇円稼ぐ」、「〇〇までに〇〇円稼いで〇〇をする」という具体的な目標を決めました。

そうするとモチベーションが安定して、4ヶ月後に月収30万円達成したり、月収100万円を達成してロレックスの時計を購入することができたのです。

 

28才までに会社を辞めて独立する

30才までに月収100万円を達成してロレックスの時計を買う

35才までに年収1億円を達成して家を購入する

 

など、具体的な目標を明確にして紙に書き出してみてください。

別に小さな目標でも大丈夫です。

 

この目標を紙に書いて、冷蔵庫や玄関などに貼って毎日見ることでモチベーションを維持できます。

「私は〇〇のために頑張っているんだ!」と日々実感できますので試してみてください。

悩みや不安を認識する

夢や目標を明確にしてもモチベーションを維持できない人は今の生活に満足してしまっている証拠です。

目標を達成したり、目標に近づいてくると人間は、今の生活に満足してモチベーションがキープできなくなります

 

例えば

本当は副業で月収30万円稼ぎたいという目標があるけど、副業で10万円を達成して少し贅沢できるようになったので今の生活に満足してしまう。

会社を辞めて独立したことで目標を達成して、今の生活に満足してしまう。

月収100万円を稼いで達成感にずっと浸っている。

 

僕もこれまで受講生がたくさんいるので、色んな人を見てきました。

この人の特徴の問題点は悩みや不安が明確になっていません。

 

わかりやすい例で言うと

太っている人が太っていることに気づいておらず、運動もせずに肉や揚げ物ばかりを食べているようなものです。

普通の人から見たら、どう見てもヤバイとわかるのですが、本人はヤバイと気づいていないパターンがあります。

医者から「このまま太り続けたら死にますよ」と言われて始めてヤバイことに気付いて行動します。

 

これがビジネスでも同じことが言えます。

ほとんどの人がビジネスで少し稼げるようになって「自分は凄い」という勘違いをします。

このタイプの人は、今やっているビジネスが5年、10年と続けられるのが当たり前だと思っています。

しかし、実際のところは、ずっと同じことだけをしていると環境が変わってくるので必ず先細っていきます。

 

僕の場合は「不変のビジネスはない。この先5年、10年どうなるかわからないという不安」があるからこそ、新しいビジネスにチャレンジし続けることができています。

なので、今のままで本当に大丈夫なのか?ということを一度考えてみてください。

自分がやりたくない仕事は思い切って外注する

仕事していて気分が乗らないときありますよね?

そんな時は、自分がやりたくない作業は、お金を払って外注してみるのも一つてです。

人間同じことを繰り返しやっていくと必ず飽きてきて疲れてきます。

 

僕も同じことをずっとやり続けるのは苦手で、結構すぐに飽きてしまうタイプです。

だから仕事は自分の好きな作業だけは残し、やりたくない仕事は全て外注しています。

 

好きなことに専念することでモチベーションも継続して生産性も上がって収入も増えていきます。

頑張り続けるというよりも、自分の好きなことだけに専念するということが長く継続できるコツになりますので、やりたくない仕事は外注化していきましょう。

番外編:環境を変えてみる

これらを実践してもモチベーションが保てない場合は、成果を出している人がたくさんいるコミュニティに入ることをオススメします。

成果を出している人は常に前向きで馬力もあるので、近くにいるだけでパワーを貰えます。

 

僕も常に目線を上げるために、自分より凄い人がいる環境に身を置くようにします。

自分より凄い人の話を生で聞いたり、アドバイス貰うことで「頑張ろう」とモチベーションも保てますし、入ってくる情報量が全然違います。

それに周りの人が一生懸命ビジネスに取り組んで実績を出しているのを見ると、「自分もやらないといけない」という気持ちになって自然と行動するようになります。

 

逆に環境を変えずに会社だけに身を置いてしまうと何も変わりません。

飲み会に行っても

  • 会社や上司の愚痴を言う
  • 傷の舐め合いをする

飲み会の1時間楽しいだけで何も変わらず、翌日からは現実世界に戻るだけです。

 

環境を変えるだけで人生が大きく変わります。

この環境を変えることが最もモチベーションを上げる簡単なやり方ですので、是非人生変えたい人なんかは環境を変えてみてください。

関連記事

  1. 副業で今流行っているネットビジネスは本当に怪しいのか!?
  2. カメラ転売で月収30万円稼ぐ行動量とは・・・
  3. 転売が難しいと感じる人は諦めずにとにかく量をしましょう!
  4. 失敗したときは全て自分のせいにする
  5. 物販で稼げる人と稼げない人の違いとは!?
  6. カメラ転売で月収30万円達成するための条件!
  7. 僕に3分だけお時間をください!
  8. 月収100万稼ぐ行動量とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP