副業

オンラインビジネスで失敗しないために知っておきたいこと3選

Pocket

今日で11月も折り返しで今年も、あと1年半で終わりですね。

今年はコロナということで市場が急激に変化して大変な1年になりました。

ネットを見ていたら、こんな記事が出てきました。

5割の企業が給与やボーナスカット、雇用解雇をしているようです。

僕の知り合いでも「会社に勤めていたが仕事がなくなった」、「ボーナスがカットされた」などの話をよく耳にするようになりました。

 

そんな中で将来が不安ということで副業を始める人が増えていますが、最近はコロナ問題でオンライン化が急激に加速して、オンラインでビジネスをする人がめちゃ増えたなと思います。

  • ZOOMを使ったセミナー
  • ZOOMを使ってイベント企画
  • ブログやSNSの投稿をしたり
  • Youtubeに動画をアップしたり
  • クラウドソーシング
  • EC物販

色んなオンラインを活用したビジネスを実践している人がいる一方で、中々成果が出ていない副業難民がたくさんいます。

  • 毎日ブログやSNS投稿しているが成果が上がらない
  • ZOOMでセミナーをしているが人が集まらない
  • 動画編集の仕事をしているが報酬単価が安くて大変
  • メルカリで商品を出品しているが疲れた
  • コンテンツ販売しているが集客ができず商品が売れない

など、時間と労力をかけているにも関わらず、収入は増えず時間を切り売りしているだけなんてことがあります。

僕も毎日ブログを書いていた時期がありましたが、1円もお金にならなかったことがあります。

なぜ、このような落とし穴にハマってしまうのでしょうか?

今回は、オンラインビジネスで失敗しないための考え方について説明します。

成功確率が高いビジネスかを見極める

まず、最初に副業を取り組む上で大切なのが成功確率が高い副業かどうか?

ここを確認してみてください。

なぜなら成功確率が低いということは難易度が高いビジネスだという証拠だからです。

 

例えば、1000人に1人しか成功しないビジネスであれば、自分がそのビジネスに取り組んだとしても成功できる確率は非常に低くなります。

逆に10人実践して5人成功できるビジネスの方が成功確率は高くなります。

 

この成功確率が高いビジネスか?初心者が見極めるのは難しいと思います。

その判断材料となるのが「稼げる額」になります。

稼げるが大きくなるほど難易度は高くなり、逆に稼げる額が小さいのであれば難易度は低くなります

もちろん大きな稼ぎが欲しいということで、稼ぎが大きいビジネスを選択したい気持ちはわかりますが、いきなり難しいビジネスにチャレンジしてしまうと、頑張っても頑張っても結果が出ないので「あ〜できない」「なんでこんなに頑張っているのに結果が出ないんだろう?」とやる気がなくなってきます。

だから、最初は稼げる額は小さくてもいいので、まずは小さな成功体験を積み上げていきながら収入を増やしていく方が成功しやすいということを覚えておいてください。

過去から実績が積み上がってるビジネスか?

そして、次に大切なのがデータに基づいて上手くいくかどうか判断するということです。

なぜなら、過去から実績が積み上がっているビジネスというのは、トレンドや時代に流されにくい傾向があるので、この先もずっと長く続けていける証拠だからです。

そして、何よりも需要がある証拠です。

 

例えば、ヤフオクというオークションサイトなんかは昔からありますが、ここで商品を売って何年も稼いでいる人をよく見ます。

ヤフオクは、1円でも商品を安くで買いたい人が勝手に集まってきて欲しい人に商品を売るので、このビジネスは一生無くならないだろうなと思います。

しかも、ネットで完結できます。

最近は、メルカリが主流ですが、それでも未だにヤフオクでも売れますし、ヤフオクが仮になくなったとしても、メルカリで商品を売ることができるので、ずっと稼ぎ続けれられるビジネスだなと思っています。

過去から稼いでるビジネスは飽和しているのでは?と思う方もいるかもしれません。

 

もちろん不変のビジネスなくて5年後、10年後どうなるかなんてわかりません。

しかし、今あなたが本気で稼ぎたいと思っているのであれば、そこで実践したことは無駄になりません。

だから、もしあなたが副業で成果を出したいのであれば、ちゃんと過去から実績が積み上がっているか?そこから現在の延長線上で大丈夫か?

必ず実際のデータに基づいて判断していく癖を身につけてください。

将来的に仕組みを構築できるビジネスか?

そして、最後に伝えたいのは「仕組みを構築できるビジネスか?」というところです。

なぜ、仕組みが大切かというと、自分が働かなくても継続的に安定収入を生み出すことができるからです。

例えば、あなたに質問です。

副業で、ずっと同じことを3年、5年、10年と続けていく自信はありますか?

 

おそらく「No」だと思います。

中には「Yes」と答えた人もいるでしょう。

確かに自分で稼げるようになるとビジネスが楽しくなってくるのですが、同じこことを繰り返しやっていると飽きてきますし必ず疲弊します。

同じことをずっとやり続けるのは終わりのないフルマラソンを走り続けるようなもんです。

 

自分が動かないと売上が上がらない構造のビジネスをすると、自分が飽きたり、疲れてしまって稼働しなくなると収入が入ってこなくなります。

 

このパターンの人は、どちらかというと「自分の好きなこと」や「得意なこと」を活かしてビジネスをする人が、この落とし穴にハマってしまいます。

自分の能力がお金に変わっているので、自分が稼働しないと収入が増えない・・・

 

だから将来的に自分が働かなくても収入を生み出せるために、作業をアウトソーシングできるビジネスを選択していかないといけません。

 

要は労働収入から事業所得にシフトしていくということです。

 

例えば、物販や情報発信なんかは仕組化しやすいビジネスですね。

物販は出品や発送を代行したり、情報発信は集客を広告使って集めて、あとはステップメールでセールスをすることもできます。

アウトソーシングしていくことで収入も増えますし自由な時間も増えます。

 

こういった事業所得に変えていきやすいビジネスを選択することをオススメします。

まとめ

今回、お話した3つの話を基準にビジネスを選んでみてください。

そうすれば、副業で成功できるチャンスというのは非常に高くなります。

最初は収入が少なくても、少しずつ収入を右肩上がりに増やしていくことはいくらでも可能ですので、是非トライしてみてください。

もし、どんな副業をしたらいいかわからない。

という方のために初心者でも成功できる「非エリートの起業法」というガイドブックを無料でお渡ししていますので下のバナーをクリックして受け取ってみてください。

関連記事

  1. カメラ転売で仕入れできるリアル店舗紹介〜関西編〜
  2. 物販ビジネスを始める際に必ず必要なもの!
  3. 副業で月収30万円稼いだ会社員の1日のルーティン
  4. Amazon海外の輸出転売で稼ぐために必ず知っておきたいこと!
  5. サラリーマン副業でアフィリエイトはオススメしません
  6. 転売でクレジットカードを上手く使い資金ショートさせないコツ!
  7. カメラ転売!Amazonで赤字にならないためのモノレートの見方!…
  8. Amazonせどりで絶対に外せない拡張機能3選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP