副業

副業が上手く行かない人の特徴TOP3位

Pocket

今回は副業で上手く行かない人の特徴TOP3位をお伝えしてきます。

よくこんな相談を頂きます。

  • すでに副業に取り組んでいるが中々成果が出ていません
  • 自分の好きなことや得意なことがなくて自信がありません
  • 副業をはじめたいけど何から始めたらいいかわからない
  • 副業する時間があまり取れない

これから副業で上手く行かない人の特徴をお話します。
もしかしたらあなたも当てはまっていてドキっとするかもしれません。

これから話すことが1つでも当てはまるのであれば
かなりヤバいんじゃないかと思っています。

 

なぜなら・・・

これまで数百名以上の方を指導してきて副業で上手くいっていない人の共通点を洗い出しているからです。

実際に、僕が副業で稼げなかった時は、この特徴に当てはまっていました。

 

だから、あなたもこの特徴に当てはまっていないか?
確認して、成功するために必要な具体的なアクションを明確にしましょう!

TOP3 専門的なスキルや経験がないといけないと思い込んでいる


このタイプの人の特徴は、専門的なスキルや技術がないと、お客様から対価としてお金を貰うことができないという思い込みがあります。

 

そして「プログラミング」や「動画編集」「コーチング」「カウンセラー」などのスキルを磨くために高額スクールに入ります。

しかし、会社員しながら限られた時間の中で新たにスキルを学ぶことはとても大変なことです。

 

これは僕自信も経験があり、スキルを磨こうと

  • Webデザインの学校に通っていましたが日々の会社の業務が多忙すぎて学校に通えない
  • 自宅でできる通信講座で社労士の資格を勉強したが忙しくて勉強どころではない

 

仕事から帰ってきたら、勉強するのって大変なんですよね・・・

成果が出るまで時間がかかるし

結果が出にくいのでモチベーションも続きません。

結局「やっぱり自分には無理だ」とか・・、「センスがない」と自信が無くなってくるんですよね。

 

だから・・・
「スキルを習得してから収入を稼ぐ」のではなく
「収入を得ながらスキルを学んでいくこと」が大事だと思いました。

 

そうすれば目に見える成果があるので

  • モチベーションも続きます
  • やる気も出ます

 

専門スキルや経験がなくても、誰でもできる再現性の高いビジネスに取り組みさえすれば、今日からでも収入を生み出せます。

 

だから、まずは専門スキルを習得するのではなく実践して収入を生み出しながら学んでいけるビジネスをやっていきましょう。

TOP2 専門スキルや得意なスキルがあれば成功できると思い込んでいる

このタイプの人の特徴は、専門的なスキルや得意なスキルがあれば成功できると思い込んでいます。

 

例えば

「自分にはコーチングのスキルが優れているから、このスキルを活かして起業すれば、人が自然にたくさん集まってきて上手くいくこと間違いない」

そう思ってビジネスをする人がいます。

しかし、いざ開業するも・・・

あれ全然、人が全然集まらない・・・

人が集まらないのでLINEで片っ端から同級生や知り合いに「久しぶり、最近どう?」と声をかけ始めます。

何とか知り合いや紹介で人を集めたけど、もう紹介してもらえる人がいない・・・

今度は「セミナー」や「異業種交流会」などに参加して、色んな人に声をかけます。

結局は、色んな人と知り合いにはなるけども

お客様にならず気付いたらLINEがポケモン図鑑のように色んな人で埋め尽くされているだけの状態になります。。。苦笑

 

僕も専門スキルや特別なスキルさえあれば起業したら絶対に上手くいくと思ってました。

だからこそ、社労士の勉強やWebデザインの勉強をしていました。

 

しかし実際は、専門スキルを身につけたとしても、お客様が来なかったら商売は成り立ちません

どんなにいい商品やサービスを作ったとしても、お客様を集められなかったら、あなたの商品は誰も見てくれないので世の中に存在していないのと同じです。

 

逆に集客さえ上手くいけば凄い商品やサービスでなくても、自然と商品は売れていきます

だから専門スキルよりもお客様を集めることの方が大切であることを覚えておいてください

TOP1 流行りモノに乗っかる

もしかして、「あなたは流行りにモノにすぐに流される」なんてことないですよね?

最近は、コロナ問題でオンライン化が急激に加速して、オンラインでビジネスをするのが主流になってます。

  • ZOOMを使ってセミナーやイベント企画をしたり
  • ブログやSNSの投稿をしたり
  • Youtubeに動画をアップしたり

色んなオンラインを活用したビジネスが増えてきました。

 

しかし・・・

  • 毎日のようにブログを書いたり
  • SNS投稿しているが中々成果が上がらない
  • ZOOMでセミナーをしているが中々人が集まらない
  • 動画編集の仕事をしているが報酬単価が安くて大変
  • メルカリで商品を出品しているが疲れてしまった

時間と労力をかけているにも関わらず、収入は増えず時間を切り売りしているだけ。

僕も毎日のようにブログを書いていた時期がありましたが、1円もお金にならなかったことがあります。

 

流行りのビジネスだけに飛びつくとこんな痛い目に合います。

だから、初心者がビジネスを選ぶ上で大切なことは2つあります

初心者でもすぐに成果が出るビジネスか?

なぜなら・・・「挫折しにくくモチベーションも継続しやすい」からです。

どんな人でも、難しいビジネスにチャレンジして成果でないと「モチベーション」が下がります。

  • めんどくさい
  • 明日またやろう

と後回しにして、気付いたらやらなくなっています。

 

逆に、簡単なビジネスでも成果が出たら嬉しいもんです。

楽しくになってきて「明日も頑張ろう」「もっと頑張ろ」とやる気も出ます

だから最初、何の副業を選ぶかということはとても大切なのです。

自分が稼働しなくても収入を増やせる仕組みがあるか?

なぜ大切かと言うと「継続して毎月安定した収入を生み出せる」からです。

稼げるようになるとビジネスが楽しくなりますが、ずっと同じことをしていると飽きてきます。

それにずっと頑張り続けると必ず疲弊します。

 

ずっと同じことを3年、5年、10年と続けていくことはできますか?

同じことをずっとやり続けるのは終わりのないフルマラソンを走り続けるようなもんです。

自分が動かないと売上が上がらない構造のビジネスをすると、飽きたり、疲れて途中で止まってしまうと収入が入ってこなくなります

 

だから、将来的に業務を他人に任せたりして自分が働かなくても収入を生み出せる仕組みをつくることができるか視野を入れていかなければなりません。

流行のビジネスに乗っかるのではなく、この辺を踏まえて副業を選択することが大切です。

八原 昌太郎
八原 昌太郎

以上、3つの特徴に当てはまっていないか?是非、照らし合わせて、具体的なアクションに落とし込んでください。

 

関連記事

  1. 働き方改革によるサラリーマン副業後押しの背景とは
  2. 遊戯王カードを仕入れてヤフオクで転売してみたら意外な結果になった…
  3. カメラ転売する人は検品のやり方を知っておこう!
  4. メルカリで売れ筋商品を仕入れるテクニック3選+応用編
  5. 転売で稼ぎたいのであれば商品単価を上げろ!
  6. 【人気記事】サラリーマンが会社に縛られず自由を生み出した仕組みの…
  7. 物販ビジネスで1日たった30分で商品リサーチ力が身につくやり方!…
  8. カメラ転売でレンズフィルターが外れない場合の対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP