ラクマでアメックスやJCBを使って仕入れする裏技!

仕入れ編

八原 昌太郎
八原 昌太郎

会社員が知っておきたい『令和を勝ち抜く新時代の働き方』を期間限定で動画にて無料公開しています。

⇒ クリックして”働き方2.0”の動画を受け取る

楽天が運営しているラクマ(旧フリル)は使えるクレジットカードは限られています。

VISA かMASTERのクレジットカードはラクマで買い物するとき使えるますが、JCBやアメックス、ダイナースのクレジットカードでは決済できないのです。

※但し、楽天カードのJCBであれば決済できます。

 

Amazon転売でラクマで商品を仕入てる人は、JCB、アメックス、ダイナースのクレジットカードが使えないのは、とても不便ですよね。

ただ、ラクマでも、JCBやアメックス、ダイナースのクレジットカードでも決済する裏技があります。

このやり方を利用することにより、VISA、MASTERカードを持っていない方でもラクマで商品を仕入れることができるので、今回は、その方法について説明していきます。

ラクマで購入するとき携帯キャリア決済で支払う

ラクマで、JCBやアメックス、ダイナースで決済するには、ラクマの決済手続きのときに携帯のキャリア決済を使えば上記のクレジットカードで決済することができます。

 

携帯キャリア決済とは、「auかんたん決済」、「ソフトバンクまとめてお支払い」、「d払い」など各携帯キャリアが準備している決済サービスとなります。

この方法で、皆さんが使っているau、softbank、docomoの携帯月額利用料の請求をJCBやアメックス、ダイナースなどのクレジットカードで請求するように設定します。

そして、ラクマで購入する際に、支払い方法を「携帯キャリア決済」にします。

 

キャリア決済で買い物した場合、ラクマで購入した代金、携帯電話の利用代金に上乗せされて後日クレジットカードにて引き落とされる仕組みとなっています。

 

つまり、au、softbank、docomoの携帯月額利用料の請求をJCBやアメックス、ダイナースにしておくことによって、ラクマでキャリア決済さえすれば、JCBやアメックス、ダイナース購入することが可能になるのです。

携帯キャリア決済のデメリット

この方法で、JCBやAMEX、ダイナースクラブカードを使って決済はできるのですが、一方でデメリットもあります。

例えば、ラクマで携帯キャリア決済すると、ラクマに決済手数料として100円支払はないといけません。

あと、もうひとつデメリットなのが、携帯キャリアで決済できる金額の上限が決まっています

僕の場合、auを使っており、携帯の月額利用料を請求をアメックスにしているのですが、ラクマで決済する場合は、利用限度額が50,000円となっています。

 

なので、50,000円以上の買い物をラクマのキャリア決済にて購入することはできないのです。

この上限金額に関しては、各キャリアによって異なるので、Softbankやdocomoをお使いの方は、一度各ショップに問い合わせるか各キャリアのマイページから確認してみて下さい。

まとめ

このやり方を使えば、ラクマだけなくメルカリでも、アメックスで商品を購入することはできます。

ただ、各キャリアによって、携帯キャリア決済できる上限金額が決まっているので、単価が安いものを購入するときにしか使うことができないメリットもあります。

どうしても欲しい商品がラクマで販売されており、VISA、MASTERが使えない場合は、携帯キャリア決済で購入することもできますの、頭の片隅でも入れといてください。

ラクマで商品を仕入れる場合は、メルカリでも同じ出品者が同時商品している場合もあります

なので、ラクマで出品されている商品名をコピーして、メルカリで検索すれば出てくる可能性もありますよ。

参考:メルカリ仕入のコツ

八原 昌太郎
八原 昌太郎

このメルカリとラクマなどのフリマサイトやAmazonと行ったECサイトを使って収入を得ていく、新しい働き方を期間限定で動画にて公開中です。動画を受け取るには下記のバナーをクリックして受け取りください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました