八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

Amazonせどり!最近儲かったオススメ商品を紹介!

Amazonオススメ商材

Pocket

皆さん、おはようございます。

昨日から緊急事態宣言が発令されましたね。

コロナウイルスも感染拡大を続けており、早いところ国民のため、企業のためにも終息して、いつもの平和な日々に戻って欲しい次第です。

 

さて、今回は最近Amazonで大きな利益を取ることができた商品を紹介していきます。

今、世間では自粛モードで、リモートワークや不要な外出を控えている人が多く、家にいることが多いのでインターネット商品を購入している人が増えています。

なので、AmazonなどのECサイトで商品を売っている人は、あまりコロナウイルスの影響を受けていないようです。

インターネットを使って商品を販売していくことで、無駄な経費(賃料や人件費など)もかからないで、経営的にも非常に安定しているのがAmazonせどりのいいところです。

 

では、現在Amazonでどのような商品が利益を取っていきやすいのでしょうか?

志村けんのDVDやグッズ?

これらの商品も今価格が急騰していますが、僕のビジネスは、そんな非道徳的なことはしません。

もっとお客様のニーズのある商品を提供をしています。

Amazonで儲かる商品1.ゲーム機

まず最初に紹介するのがゲーム機です。

今、完全自粛で家から一歩も出ない人もいる中で、みんなが家でやることと言えばゲームがあります。

僕も先日ニンテンドースイッチLITEを仕入れて販売したのですが、Amazonで出品した瞬間に売れました!笑

仕入値はハードオフで20800円で購入したので、利益は手数料差し引いて約5000円ほどです。

特にニンテンドースイッチは、海外からの工場から日本国内に入ってこないので、各店舗で品薄や売切れが相次いでおり、入手困難な状況のとなります。

買取で有名な駿河屋もニンテンドースイッチの価格が高騰しています。

 

ゲーム機と言えば、普段から鉄板の商品ジャンルですが、ずっと家にいるとなると普段ゲームをしない人でも「ゲームでもやろうかな」という感覚になります。

なので、今この時期ゲームは、かなり売れ筋の商品ジャンルとなります。

Amazonで儲かる商品2.ウェブカメラなどのパソコン周辺機器

次に紹介するのがパソコン周辺機器です。特によく売れるのがウェブカメラです。

皆さん、ご存知の通りコロナウイルスの自粛により、リモートワークの方が増えてきました。

その中でウェブ会議をする利用者数が増えて、ZOOMの利用者数が2019年12月時点で1000万人の利用者しかいなかったのが、2億人とユーザーが急激に上昇しており、ウェブカメラの需要が広がっています。

ウェブカメラ以外にも、ヘッドマイクやキーボードといったパソコン周辺機器も数多く売れており、リモートワークする人が増えたことにより、パソコン周辺機器を取りそろえる人が増えています。

僕自身も先日、卸業者からロジクールのウェブカメラやキーボード、ヘッドセットなどを大量に仕入れしたので、先月末ぐらいから、かなり売れています。

このようなパソコン周辺機器も日頃からよく売れる鉄板ジャンルではあるのですが、特に今売れる商品ジャンルとなっていますので、是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

現在、コロナウイルスの感染拡大により、非常事態宣言が出されて不要な外出は禁止となりましたが、その中でAmazonせどりは非常に追い風となります。

それは今まで外出して買い物をしていた人もインターネットを使って買い物をせざるを得なくなったからです。

その中でもゲーム機やパソコン周辺機器は、今ニーズのある商品です。

他にもDVDプレイヤーなども、今需要があるかもしれないですね。

八原 昌太郎
八原 昌太郎

このチャンスを機に完全在宅でできるAmazonせどりをして収入源を増やしていきましょう。収入源を増やすことにより、会社の収入に依存しなくても、より豊かな生活ができるようになりますよ。

「もっと聞きたい」や「Amazonせどり」やってみたいという方は、下記のURLから期間限定でAmazonせどりマニュアル(通常5万円相当)を無料で受け取ることができます。

⇒ http://yaharashotaroline.com/lp2-2/

この機会をお見逃しなく!