ネット物販で絶対に持っておきたい最強のクレジットカード紹介!

準備編

期間限定キャンペーンを今すぐ受け取りましょう↓

転売ビジネスをしている多くの方が始め初期資金を持っていないので、クレジットカードを使って仕入れてしていきますよね。

 

クレジットカードでは副産物としてポイントが貯まったり、カードに付帯しているサービスが使えたりするので総合的にみて自分にあったクレジットカードを所有していきたいところ。

 

それからカードを選ぶ基準として年会費やカードのショッピング枠、締め日支払日も見るポイントかと思います。

 

最初は、どうしてもカード枠が欲しいので複数枚のクレジットカードを使ってカード枠を増やしますが、ネット物販で売上利益が上がってくると複数のカードで管理するのが面倒になってきます。

 

なぜ面倒かというと毎月税理士さんに提出するカード明細が複数枚に分かれるので、毎回各カードの利用明細をコピーするのが大変ですし、締め日支払い日の管理をするのも大変です。

 

そのため、できるだけ少ない枚数のクレジットカードを使うためにカードのショッピング枠が多く、できるだけ年会費が負担にならないカードを作りたいですよね。

 

と言っても、いきなりカード枠100万円や300万もらえるクレジットカードはなく、最初は30〜50万円のカード枠のスタートで毎月の支払いをきちんと行い信用を得てカード枠を上げていくか年会費3万円ぐらい払ってゴールドカードを申請するしか方法はないのです。

 

ここで大切なのがクレジットカードを作るときはカード枠が上がりやすいカードを申請することをオススメします。

 

クレジットカードのカード枠が大きいカードを申請しよう

 

一番最初にクレジットカードを作るときは、できるだけ将来的にカード枠が大きくなるカードを申請していくことが大切です。

 

将来的にカード枠300万円まで増枠するカードは多いですが、カード枠が500~1000万円あるクレジットカードは正直中々存在しません。

 

300万円のカード枠だと複数のカードを持たないといけませんが、1000万円のカード枠だと1枚あれば十分と言っても過言ではないです。

 

なので、最初から将来的に1枚のカードで枠1000万円使えるカードを申請しておいた方がいいですね。

 

セゾンアメックスプラチナがネット物販をする上でオススメ

 

そこでオススメなカードがセゾンアメックスビジネスプラチナカードです。

 

このカードは、年会費も安くカード枠も上がりやすいので物販をしている人は必ず1枚持っていた方がいいカードとなります。

 

こちらはセゾン系列のカードなのでアメックスビジネスカードとは別になります。

 

では、一体どれくらいの年会費でいけるかといいますと、本来であれば年会費は2万円(税抜き)かかるのですが、このセゾンアメックスビジネスカードで年間200万円以上使うと次年度の年会費が1万円(税抜き)になるのです。

 

物販をしていると年間200万ぐらいの仕入れはするので、大体の方は年会費1万円(税抜き)でいけますね。

 

しかも、このクレジットカードのいいところは限度枠が多く上がりやすいんです。

 

私も最近こちらのセゾンアメックスプラチナを作って、最初のショッピング枠が80万円でしたが、半年ぐらいで増枠申請したところ約500万円までカード枠が上がりました。

 

私は元々、クレジットカード7枚持っていたのですが、今回セゾンアメックスビジネスプラチナを持ったおかげで4枚までカードを減らせることができたのです。

 

人によっては、このカード1枚でショッピング枠1000万円まで限度額が上がったという人もいます。

 

中盤カードとして使える

 

ショッピングは毎月10日までのご利用→翌月4日のお支払いとなります。

 

ポイント還元率も1%で、JAL系列のマイル交換もできるのオススメです。

 

もちろん空港ラウンジも使えます。

 

その他365日24時間コンシェルジュもつきますし、オントレでホテルの上級会員並みの特典を利用可能とプラチナカードならではのサービスが受けられます。

 

もちろん会社員の方でも申請できます。

 

まとめ

 

1枚のカードで上限枠が大きかったら、カードの管理がとても便利になり、ポイントも一箇所に貯めるのでポイントも貯めやすいです。

 

是非、今後カードを申請する場合は、将来的にカード枠1000万円ぐらい貯まるカードを最初に申請して少しずつカードを育てて行ってください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました