八原 昌太郎ブログ お金と時間に縛られない自由な生き方を手にした八原のブログ

Amazonせどり!確実に利益を達成させる目標設定のつくり方をかんたん解説!

Amazon準備

Pocket

今回は、Amazonせどりで非常に大切な利益を達成させる目標と行動計画の立て方について、小学生でもわかるように解説していきます。

この方法を実践することで、Amazonせどりの目標設定の立て方が明確になりグーンと利益が伸びていきますので、是非習得してください。

目次

  • 目標設定は逆算思考が大切
  • 目標を達成させるポイント

それでは順を追って解説していきます。

目標設定は逆算思考が大切

せどりで目標設定を決めるとき下記の順番に目標数値を決めていきます。

  • STEP1.目標利益を決める
  • STEP2.目標販売個数を決める
  • STEP3.仕入れ個数と具体的な行動量を決める

なぜ目標設定は逆算思考が大切かというと、具体的な行動を明確化していくことができるからです。

そしてもう1つポイントなのが全て数字で管理するということです。

少しわかりにくいので具体例を混ぜながら解説していきます。

STEP1.目標利益を決める

まず最初に単月でいくら稼ぎたいかゴールを決めましょう。

ゴールがないと、自分がどこに向かえばいいかわからいので具体的な利益を明確にしましょう。

今回は、Amazonせどりで月収10万円稼ぐ設定します。

STEP2.目標販売個数を決める

下の利益の公式を見て下さい。

  • 利益 = 平均利益額 X 販売個数

利益を上げるには、平均利益額を上げるか、販売個数を上げるかのどちらかになります。

仮に10万円を稼ぎたい場合

  1. 月収10万=平均利益額3000円 x 販売個数34個
  2. 月収10万=平均利益額1000円 x 販売個数100個

上記の2種類があります

月収y10万円を稼ぐには、平均利益額をいくらにして販売個数を何個売るかを考えて目標設定しましょう。

ただ、Amazonせどり初心者の方は、商品1個売った利益額を上げるというのは難しいので、最初は数を売ることにフォーカスすることをオススメします。

STEP3.仕入れ個数と具体的な行動量を決める

目標の販売個数が決まったら具体的な仕入個数と高同僚を逆算していきます。

  • 月収10万=平均利益額1000円 x 販売個数100個

上記を例に考えていきますね。

まず最初に100個商品を販売するには、100個の商品を最低限仕入れしないといけません。

もしあなたが、電脳せどりで100個仕入れするには、どれくらいリサーチが必要でしょうか?

例えば、100件仕入れるために

  • ヤフオクで仕入れる場合、何件の入札が必要か?
  • メルカリで仕入れる場合、何件の価格交渉が必要か?
  • 店舗せどりの場合、何件お店をまわる必要があるか?

これらを逆算して考える必要があります。

僕の場合だと、ヤフオクで100件仕入れるには、10件入札して1件落札できる確率なので、入札を最低でも月に1000件する必要があります。

このように逆算して、具体的にどれくらい行動しないといけないのかを明確にしていきます。

まとめると

  • 利益10万円
  • 販売個数:100個
  • 仕入れ個数:100個
  • 入札及び価格交渉:1000件

平均単価や利益率は、あなたの資金状況に合わせて設定していけば大丈夫です。
基本的に売上や利益率は、あとからついてきます。

このように自分の確率から逆算していくと上のように自分が取るべき行動が見えてきます。

週・日に行動を落とし込む

目標が設定できたら、あとは1週間、1日あたりの行動に落とし込んで行動していくだけです。

まずは1週毎の目標数値を入れると行動量の目安がわかりやすくなります。

【1週あたりの行動量】

  • 入札及び価格交渉:1000件 ÷ 4週 =250件
  • 仕入れ個数:100個÷ 4週 =25個
  • 販売個数:100個 ÷ 4週 =25個
  • 利益10万円÷4週=2.5万円

さらに1週→1日あたりの行動量に落とし込みます。

【1日あたりの行動量】

  • 入札及び価格交渉:250件÷ 7日 =35.7件
  • 仕入れ個数:25個 ÷ 7日 =3.6個
  • 販売個数:25個 ÷ 7日 =3.6個
  • 利益2.5万÷7=3.6万円

すると1日の行動量が明確になり、目標に対して進捗通りに進んでいるかどうかがわかりやすくなります。

自分のデータに基づいて数値化して行動すれば達成できます。

目標を達成させるポイント

最後に目標を達成させるポイントを解説します。

ポイント

  • 少し頑張ったら達成できる目標を設定する

利益を出していくには、毎日の積み重ねが大切です。

例えば、7時間Amazonせどりをするにあたり、週1回7時間で実践するか?
もしくは1日1時間x7日間を継続するか?

どちらが力がつくかというと、1日1時間x7日間継続するほうが力がつきます。

毎日継続していくにあたり目標設定が高すぎると長く続かないので、少し頑張ったら達成できる目標を設定して毎日継続していくことを心がけてください。