八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

Amazonせどりで最も大切な目標設定と行動計画!

Amazon販売促進

Pocket

八原 昌太郎
八原 昌太郎

初月から5万の収入を目指していくためのAmazonせどりマニュアルプレゼント中。商品リサーチ方法やAmazonで売れる鉄板商品を公開。

⇒ コチラをクリックして特典を受け取る

 

Amazonせどりに限らずビジネスをする上で目標設定がとても重要です。

世の中の成功している経営者や起業家は、自分の目標を数字で明確化しており、行動スケジュールまで落とし込んで管理できています。

逆に上手くいっていない人や駄目な起業家は、目標が明確になっておらず、自分の行動がブレています。

目標がないと、自分の行動指数が明確化できないので日々の成長はありません。

 

数字に弱いという人もいるかもしれませんが、そんなに難しくありません。

小学生でもわかるレベルなので安心してください。

 

目標設定するときの考え方として、目標を設定してから逆算しながら、自分の行動指数に男んでいく必要があります。

ここからもう少し具体的に説明していきます。

目標地点から逆算して自分の行動を数値化する

まず最初に目標として、いくら稼ぎたいかを決めましょう。

例えば、Amazonせどりで月収10万円稼ぎたいと設定します。

 

下の利益の公式を見て下さい。

 

利益 = 平均利益額 X 販売個数

 

利益を上げるには、平均利益額を上げるか、それとも販売個数を上げる必要があります。

 

仮に10万の利益を上げたいのであれば

 

①10万=平均利益額3000円 x 販売個数34個

 

でもいいですし

 

②10万=平均利益額1000円 x 販売個数100個

 

でも構いません。

 

自分が10万円の利益を取るには、平均利益額をいくらにして販売個数を何個売るかを考えて目標設定しましょう。

 

目標が決まったら逆算していきます。

 

今回は①10万=平均利益額3000円 x 販売個数34個を例にしてやっていきます。

 

まず最初に34個商品を販売するには34個の商品を仕入ないといけません。

 

ただ、一ヶ月で34個仕入れも全て売れるわけではないので余裕を見て40個仕入れするとしましょう。

 

もしあなたが40個仕入れするには、ヤフオクやメルカリで何件入札又は価格交渉をしないといけないでしょうか?

私の場合だと、10件に1件落札及び価格交渉が成立するので、入札と価格交渉は最低でも月に400件しないといけません。

 

あとはリサーチ件数ですね。

 

400件の入札及び価格交渉するには、何件商品リサーチしないといけないか考えてみて下さい。

 

私の場合、100件見て1件入札及び価格交渉ができるので、400x100で40000件を一ヶ月に見ないといけないわけです。

 

まとめると

 

リサーチ件数:40000件

入札及び価格交渉:400件(1%)

仕入れ個数:40個(10%)

販売個数:36個(72%)

 

というように自分の確率から逆算していくと上のように自分が取るべき行動が見えてきます。

数値化したら後は1日の行動量を算出して行動するだけ

数値化ができたら、あとは1週間、1日あたりの行動に落とし込んで行動するだけで目標達成できます。

 

まずは1週毎の目標数値を入れると行動量の目安がわかりやすくなります。

 

【1週あたりの行動量】

 

リサーチ件数:40000件 ÷ 4週 =10000件

入札及び価格交渉:400件(1%) ÷ 4週 =1000件

仕入れ個数:40個(10%) ÷ 4週 =10個

販売個数:36個(72%) ÷ 4週 =9個

 

そして更に1週あたりの行動量から1日あたりの行動量に落とし込みます。

 

【1日あたりの行動量】

 

リサーチ件数:40000件 ÷ 30日 =1333.3件

入札及び価格交渉:400件(1%) ÷ 30日 =133.3件

仕入れ個数:40個(10%) ÷ 30日 =1.3個

販売個数:36個(72%) ÷ 30日 =1.2個

 

そうすると1日の行動量が明確になり、目標に対して進捗通りに進んでいるかどうかがわかりやすくなりますよね?

 

基本的には、自分のデータに基づいて算出して数値化していれば、数値通りに行動すれば達成できます。

数値通りに進んでいなければどこかしら問題あるということです。

必ず達成させるにも少し件数を多めに設定すると、より目標達成しやすくなるでしょう。

まとめ

この目標設定のやり方は、Amazonせどりだけでなく、一般企業でも事業戦略として使われている手法となります。

しかも自分のデータに基づいて数値化するので、それ通り行動すれば目標達成しやすいです。

あとは、毎日実践して継続することができるかが重要です

 

せっかく数値出しているのに行動しなかったら、もちろん目標は達成しません。

行動指数を算出したら、自分を信じてしっかり行動するようにしていきましょう。