八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

メルカリの無在庫転売は稼げるのか!?知っておきたい超怖いリスク!

コラム

Pocket

 

転売ビジネスの手法として、メルカリの無在庫転売という手法があります。

 

名前の通り、在庫を持たずにメルカリで出品して、商品が売れてから仕入れしてお客様へ発送するビジネスモデルとなります。

 

具体的なやり方は、Amazonの商品ページの商品写真と商品説明をそのまんまコピーしてメルカリで出品します。

 

よくメルカリでAmazonの商品写真で出品されている商品を見かけますよね?

 

 

これは千と千尋の神隠しのコスプレ衣装になりますが、3999円で販売されています。

 

これと同じものがAmazonでいくらで売られているのか調べてみると2280円で売れています。

 

 

もしメルカリで3999で売れたら手数料や送料を踏まえて1000円ほどの利益がでます。

 

そして、2~3品の出品だけでは、販売しても利益が出にくいので大量出品して売れる確率を増やしていきます。

 

メルカリで出品した商品が売れたら、Amazonで商品を購入して、メルカリで購入してくれた購入者に送るという在庫を持たずにやる手法となります。

 

在庫を持たず売れたら商品を仕入れて販売するので、一見よさげに聞こえますが、本当にこの手法で稼げるのかどうかを徹底的に説明していきたいと思います。

 

メルカリで大量出品するとアカウント停止になる可能性あり

 

まず注意して欲しいのがメルカリで、一気に商品を大量出品するとアカウント停止になる可能性があるということです。

 

メルカリは、個人の売買を目的とするフリマアプリで転売等の業者を嫌う傾向があります。

 

過去にメルカリでこの手法を用いて大量出品して稼いでる人がいたのですが、メルカリが業者を一気に締め出しました。

 

メルカリ自体が大量に商品を出品している人を探すツールみたいものを持っているので、メルカリで商品を大量出品している人はすぐにバレてしまいます。

 

今では、ひとつのアカウントで大量出品するとバレるので、ネット等でメルカリアカウントを購入して複数アカウントで出品している人もいるようですが管理が大変です。

 

大量に出品できないとなったら、販売数を上げていくことができないので、利益も積み上がっていかないので稼ぎにくいですよね。

 

更に大量出品して売れたものの、在庫切れになっているということも考えられます。

 

メルカリでは取引キャンセルできますが、あまり取引キャンセルばかりしているとアカウント停止の警告が来ます。

 

1~2万円程度のお金稼ぎなら構いませんが、ビジネスとして今後月収30万円稼いでいきたいのであれば尚更厳しいですよね。

 

もし仮にメルカリにばれたらアカウント停止になり、今後アカウント作成できないということも考えられるので、継続して稼ぎ続けるのは困難となります。

 

競合多数により価格競争に巻き込まれやすい

 

ライバルがメルカリの無在庫転売の手法で参入してくると価格競争に巻き込まれてしまいます。

 

もしあなたが既にメルカリの無在庫転売をしていたとして、後からライバルAさん、Bさん、Cさんが新規で参入してきた場合、あなたは商品を売るためどうしますか?

 

おそらくライバルに勝ち抜くために差別化を図ると思いますが、価格でしか勝負できないので価格を下げて商品を出品すると思います。

 

そうするとライバルも同じく出品している商品の価格を下げてくるので、価格合戦で利益がどんどん下がっていきます。

 

結局、薄利多売でしか商品を販売することができないので、多忙な割には利益が積み上がらずに稼げないということがあります。

 

メルカリで無在庫転売が見つかると一発アカウント停止に

 

メルカリは大量出品以外にも、無在庫で商品を出品している人を発見したらアカウントを停止されます。

 

例えば、メルカリで出品していた商品が売れたので、Amazonで商品を購入して商品を送るとなった場合、Amazonで購入した商品を購入者へ直送したりすると、メルカリの購入者は、Amazonの箱で商品が届いたとなりますよね?

 

もし、購入者がメルカリ事務局にこのことを通報して無在庫転売していることが見つかってしまうと一発でアカウントが停止になる危険性があります。

 

なので、Amazonで購入した商品は、一度自宅へ送ってから商品を段ボールから開けて、再度梱包してから購入者へ出荷しないといけないのです。

 

そうなると手間がかかりますよね?

 

まとめ

 

メルカリは、個人の売買を目的したフリマアプリなので、月に1~5万円ぐらい稼ぐのであれば稼げるのですが、ビジネスとして取り組むのはオススメしません。

 

特にメルカリの無在庫転売に関しては、メルカリ上のルールに違反した内容で行う手法となるのでビジネスとして継続して稼ぎ続けることは困難となります。

 

仮に無在庫や大量出品がメルカリにバレてしまうと、自分の名義でのアカウント復活は永久にできないので、今後違う転売ビジネスをするとなるとメルカリで仕入れすることすらできなくなってしまいます。

 

転売ビジネスでAmazonが稼ぎやすい理由!」でも書いていますが、転売ビジネスで稼ぐのであればAmazonで販売していった方が稼ぎやすいです。

 

特に、時間がないサラリーマンやOLの方、主婦の方には、オススメのビジネスもでるとなっています。

 

Amazonでも無在庫で販売する手法もありますが、メルカリと同じくAmazonのルールに反する手法なので、やるのであれば有在庫で転売することをオススメします。

 

参考:「無在庫転売と有在庫転売どちらがいいか比較してみました!」