八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

NIKONカスタマーセンターへレンズの修理品を持って行きました

コラム

Pocket

Nikon  NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6の不具合について

 

先日、Nikonコスタマーセンターへ行ってきました。

 

 

〒530-0001

大阪市北区梅田2-2-2

ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー13階

営業時間 10:30~18:30

 

目的は、ミラーレス一眼に使うNikon 10-30㎜ f/3.5-5.6を修理してもらうためです。

 

 

このNikon NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6のレンズは下記の不具合が発生する可能性があります。

 

※色はホワイトとブラック両方です。

 

【対象製品】
Nikon NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

 

【現象】
「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」を長期間使用したり、ズーム操作を頻繁に繰り返した場合、正常にカメラと通信できず、背面液晶モニターに警告メッセージが表示され、正しく動作しなくなることがあります。

 

今回、Nikon V1とNikon J1を仕入れたのですが、両方とも上記の不具合が発生したため、ニコンカスタマーセンターへ行ってきました。

 

修理費用と修理期間

 

上記の不具合の場合は、修理費用は無償となります。

 

但し、工場に送って修理して返却という流れになるので、修理の期間は2週間程かかります。

 

修理完了後は、直接自宅へ返送して頂くことも可能ですし、

 

カスタマーセンターへ取りに行くことも可能です。

 

カスタマーセンターへ行くおすすめの時間

 

カスタマーセンターへ行くなら、平日の昼間がオススメです。

 

聞いたところ土曜日は非常に混みあっているようで、

 

1時間ぐらいの待ち時間があるようです。

 

修理品を仕入れた場合

 

今回のように修理品を仕入れた場合、カスタマーセンターへ行くのもいいですが

 

手間暇考えると出品者へ返却して、違う商品をリサーチした方が効率がいいですね。

 

しっかり対費用効果を考えましょう。