八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

転売で儲かる商品の簡単な探し方!

コラム

Pocket

期間限定キャンペーンを今すぐ受け取りましょう↓

転売ビジネス初心者の多くの方が最初に躓くのが儲かる商品を探すところです。ネットを見たり、リアル店舗に足を運んでも「中々利益が出る商品が見つからない」という声をよく聞きます。

 

儲かる商品を探すのは、宝探しのような感覚でそう簡単に見つかるわけではないのですが、あなたが見落としているだけで探せば必ず見つけることができます。今回は儲かる商品を探すときの考え方やテクニックについて説明していきます。

 

ヤフオクで入札件数の多い順に並び替えてリサーチする

このやり方が初心者の方でも簡単に儲かる商品を簡単に見つけられる方法です。特にヤフオクは個人出品者の方が多く、相場を無視して出品している商品なので利益が出やすいのです。

 

そもそもなぜ並び替えで価格の高い順、価格の安い順、残り時間の短い順、残り時間の長い順と色々ある中で、入札件数の多い順なのかと言いますと、人気商品且つ値段が安い可能性が高い商品は入札が入っている可能性が高いからなのです。

なのでヤフオクで入札件数の多い順に並び替えてリサーチすれば簡単に価格差のある商品や売れ筋商品を見つけることが可能なのです。

 

儲かる商品と相場を覚えてきたらフリマサイトも一緒に見よう

儲かる商品がどんなものがあるかわかったら、フリマサイトで型番検索をして価格交渉していきましょう。型番にて検索することによって売れ筋商品かどうかは調べる必要がなく後は価格が合うか合わないかだけになってきます。

 

フリマサイトの場合は、利益が出る商品はすぐに売れる傾向がありますので、該当する商品は片っ端から価格交渉していきましょう。

 

価格交渉する際は、出品してから7日以上経っている商品を価格交渉していくと成立しやすい傾向があります。出品して日が浅い商品は「出品したばかりなので値下げを考えていません」と断れるケースが多いです。

 

出品者もできるだけ高くで売りたいはず。但し、売れなければ金額を下げてでもお金にしたいはずなので出品してから日が経っているものを狙っていくことをオススメします。

 

まとめ

このやり方が転売初心者にとって簡単に儲かる商品を探すやり方となります。片っ端からリサーチするのもいいですが、それでは中々売れ筋商品を見つけられず苦痛になってくるだけです。

 

できるだけ簡単に儲かる商品を見つけて楽しくやっていくためにも、この方法を実践していってください。