八原 昌太郎ブログ 自由を生み出す仕組みのつくり方

受講生との勉強会を開催しました!

コンサル成功事例

Pocket

こんにちは!八原 昌太郎です。
昨日は物販スクールの勉強会を開催しました。

参加している受講生は物販未経験からのスタートで、始めて2ヶ月目ぐらいの初心者です。

約2ヶ月取り組んで、物販の一連の流れを掴んで、少しずつ売上も利益が上がってきているのですが

  • 利益の出る商品のリサーチ方法
  • 売れ筋商品の解説
  • 売れ筋商品のリスト作成方法
  • 売上と利益を上げていく考え方
  • 販売価格の設定方法

など、まだ掴めていないとのことだったので、この辺を勉強会で解説していきました。

いつもは電話やチャットで質問に対して回答してサポートをしているのですが、チャットだけだと相手に伝えきれない部分もあります。
だから、実際にリアルで勉強会を開催して、より理解を深めていっているのです。

それに講師や受講生と直接会うことでモチベーションも上がります。
みんな今の人生に何かしら不満や悩みがあり、それを解決したくて受講してくれているので、志が高くエネルギーが高い人が多いです。
エネルギーが多い人がたくさんいる環境にいるだけで、自分のエネルギーも高くなるので行動の基準も上がり結果も出やすいです。

わかならないことや疑問があっても、講師や仲間がいればすぐに聞いて問題解決もできるので、こうやって仲間がいるって凄く大切だなと思ってます。

最近は、こういう時代なのでネットで検索すれば色んな情報が出てきます。
中にはネットだけの情報を見て1人で独学で実践する人もいるのですが、ほとんどの方が結果が出ません。

その理由は、1人だと挫折してしまうからです。
1人で黙々と実践していたら、必ず何かわからないことにぶち当たります。

教えてもらえる人がいないので、自分がやっていることが本当に合っているか不安になります。それに調べるだけでも、もの凄く時間がかかるので挫けてしまいます。
僕も昔は独学で色んなビジネスを勉強していたのですが、こういったことがあって、すぐに挫折してしまい結果が出ませんでした。
結局、大きな時間を無駄にしてしまったのです。

だから、一緒に頑張っていく仲間がいるということは凄く価値があることなのです。

実は、今回の勉強会で、1ヶ月目と2ヶ月目の売上と利益の成績発表をしたのですが、売上利益が伸びている方もいれば、ビジネスに取り組めずあまり伸びていない方もいました。

結果が出ていない方は、先に進んでる受講生の実績を見て「自分も負けてられない」「自分も頑張らねば」という気持ちになったようで、帰り際に「今月は10万円稼ぎます」と僕や他の受講生にコミットして帰っていきました。

1人だと挫折してしまいますが、仲間がいることによって一緒に頑張っていけますし、ライバル心も出てモチベーションも上がります。

ある意味強制力があっていいもしれないですね。
最後コミットして帰っていった受講生の来月の実績が今から楽しみです。