八原 昌太郎ブログ お金と時間に縛られない自由な生き方を手にした八原のブログ

Amazonせどり!クレジットカードを使い元手資金なしで収入を生み出す裏ワザ!

クレジットカード

Pocket

Amazonせどりするには、商品を仕入れるための資金が必要になりますが、クレジットカードを活用することにより、元手なしで収入を右肩上がりに増やしていくことができます。

今回は、クレジットカードを使い、元手資金なしで収入を右肩上がりに増やす方法を解説していきます。

  • Step1 お金の流れを整える
  • Step2 支払いを遅くする
  • Step3 入金を早める

では、順を追って解説していきます。

Step1 お金の流れを整える

まず最初にビジネスをする上で大切な原理原則があります。

  • 入金を早めて支払いを遅くする

この原理原則、とても大切になります。

なぜ、この原理原則が大切かと言いますと、先に売上金が自分の銀行口座に入り、あとから仕入れた商品の代金を払うことができるので、元手なしで収入を生み出すことができます。

このお金の流れを整えることが、ビジネスで成功するかしないかの分かれ道になります。

では、クレジットカードを使って、どのように進めていくのかを解説していきます。

Step2 支払いを遅くする

まず、2種類の締め日の違うクレジットカードを用意します。

  • 末締め翌月末払いのカード(前半カード)
  • 15日締め翌月10日支払いのカード(後半カード)

この2種類のカードを日によって使い分けます。

例えば、毎月1日〜15日は前半カード、16日〜31日は後半カードを使います。

 

なぜだかわかりますか?

答えは、支払い最大2ヶ月遅らせることができるからです。

では、質問です!

●質問

仮に2/1にヤフオクでカメラを仕入れる際に末締めの翌月末払いのカードを使えば、支払い日はいつになるかわかりますか?

逆に2/1にヤフオクでカメラを仕入れる際に15日締め翌月10日払いのカードを使えば、支払い日はいつになるでしょうか?

 

●答え

2/1にヤフオクでカメラを仕入れる際に末締めの翌月末払いのカードを使えば、支払い日はいつになるかわかりますか?

→こちらは2/28に締めて、支払いは3月末の支払いとなります。

 

2/1にヤフオクでカメラを仕入れる際に15日締め翌月10日払いのカードを使えば、支払い日はいつになるでしょうか?

→こちらは2/15に締めて、支払いは3月10日払いとなります。

 

支払いする日に合わして、前半カードと後半カードを使え分けすれば支払日を遅らせることができること理解できましたでしょうか?

なので、仮に2/15に仕入れする際は、15日締め翌月10日払いのカードを使えば支払いを約2ヶ月遅らせることができます。

クレジットカードを使い1日でも長く支払いを遅らせることが大切なのです。

Step3 入金を早める

クレジットカードを使って、支払いを遅らせることができたら、入金を早める作業が必要です。

入金を早めるためにはどうするかというと、Keepaを使って1~2週間、遅くても1ヶ月以内で売り切っていける商品だけを仕入れていきます。
目安としては、Keepaのギザギザが12個以上あれば、1ヶ月以内で売り切っていける商品となります。

Amazonの売上の入金サイクルは、10~14日間です。
なので、1~2週間、遅くても1ヶ月以内で商品を売り切っていけば、クレジットカードの支払の期日より早く売上金が入ってくるので、利益を右肩上がりに増やしていくことができます。

クレジットカードを使って支払日までに商品を売り切って売上金を回収すれば資金ショートすることはありません。

注意点

  • 売れない商品を仕入れないこと
  • 海外からの輸入は控えること

売れない商品を仕入れないこと

先程も説明しましたが、入金を早めるためにKeepaのランキングを見てギザギザの数が多いものを仕入れることが大切だと説明しましたが、もしギザギザの少ない売れない商品を仕入れてしまったらどうするか?

もし、商品が中々売れない場合は、赤字になってでも金額を下げて売ってしまいましょう。
ずっと売れないまま在庫を抱えてしまうと、クレジットカードの支払日までに売上金を回収できずに資金ショートします。

なので1ヶ月以内に売りきり早く現金化して、上手くキャッシュフローを回していくのがオススメです。

一番ダメなのは損切りできずにいつまで経っても在庫を持っているパターンがダメです。
さっさと損切りして資金を回していきましょう。

海外からの輸入は控えること

商品を輸入する場合、商品が自宅に到着するまでに2週間かかります。
どんなに売れ筋商品を扱っても、商品到着までにタイムラグがあるので入金を早めるのに限界があるので、資金ショートする可能性があります。

だから、クレジットカードを使って商品を仕入れる場合は、国内のネットショップや店舗で商品を仕入れするのをオススメします。

まとめ

このクレジットカードを使って支払いを遅らせ、Keepaのランキングを見て売れ筋商品を仕入れて入金を早めることによって、元手なしで収入を右肩上がりに増やしていくことできます。

是非、このクレジットカードを活用した方法を覚えておいてください。

Amazonせどり学習のまとめ記事

【2022年】Amazonせどりの始め方完全講義!【Amazon歴5年の僕の集大成】

「Amazonせどりの始め方を知りたい。これからAmazonせどりを頑張りたいけど、なにからすればいいかわからない。実際にどのような手順で進めたらいいかわかりません。具体的な方法を教えてほしいです!」こういった疑問に答えるために「Amazonせどりの始め方!」を初心者でも理解できるようシンプルに解説してます。
» この記事を読む